ホンネは、在宅勤務を続けたいですよね!【エンジニアも在宅でイイ時代になる⁈】

ホンネは、在宅勤務を続けたいですよね!【エンジニアも在宅でイイ時代になる⁈】

ホンネは、在宅勤務を続けたいですよね!【エンジニアも在宅でイイ時代になる⁈】

コロナで活動自粛していた生活が、あっという間に元に戻りました。

そして、復活したのが、「満員電車」。あなたは電車通勤ですか?

ぼくも、電車通勤のひとりですが、都心方面に行く電車はすっかり満員電車に戻りました。

やっぱり、満員電車で通勤するのは、ストレスがたまりますよね?

みんなのホンネは、テレワーク・在宅勤務を続けたい

その結果によると、アメリカの正社員の約43%が、「コロナ危機が回復した後にも、リモートでもっと働きたい」と答えていた。これは、「以前の働き方に戻りたい」と回答した約35%を上回っている。そしてそれに付随し、回答者の20%近くが「(彼らの)雇用主はリモート勤務を将来の選択肢に入れることと、その方法についても積極的に協議している」と回答している。

参照元:コロナ収束後の働き方、コワーキングスペースが「立ち直らなければならない」3つの理由(AMP[アンプ]) – Yahoo!ニュース

アメリカ国内でも、こんなデータがあることに驚いてます。それなら、日本でも同じようなデータがあるはずですね。

ちなみに、ぼくも在宅勤務がなくなって、通常通勤に戻ったひとり。

出来れば、そのまま在宅勤務を続けたかったのはホンネです。

このキッカケに、会社を変えるひとも、いるかもしれませんね。

研究職でも在宅勤務ができる⁈

在宅勤務で大事なのは、セキュリティではないですか?

仕事で扱う、企業情報・個人情報が盗まれるなんてことを気にするはずですね。

この記事でも扱ってるように、専門的な仕事をしているひとでも、在宅勤務をする動きあります。

在宅勤務できるなら、はじめからして!

と言いたい気持ちはありますが、少しずつ環境が変わることはうれしいですね。

在宅勤務は企業も社員もうれしい働きかた

在宅勤務は企業も社員もうれしい働きかた

企業として、在宅勤務の問題点をあげるなら、

社員がサボりそう

こんな考えに行き着くのは、偏見でしょうか?

でも、会社としては大きなオフィスを借りる必要も無くない、社員の通勤交通費が少なくなることを考えたら、メリットはありそうです。

サラリーマンからすると、

いろいろと準備がめんどうで、在宅勤務やめたんじゃ?

と思いませんか?

電車通勤のストレスもなくなるし、その分時間を使えるから、イイ働きかただと思いませんか?

日本だけじゃなくて海外も、在宅勤務メインになるとうれしいですね。

セキュリティを気にして通勤してる、技術者さんも働きやすい環境に変えることもアリかもしれません。

もっと、flexibleに働く環境を変えられる社会になって欲しいですね。

ホンネは、在宅勤務を続けたいですよね!【エンジニアも在宅でイイ時代になる⁈】
最新情報をチェックしよう!