休職中に転職できた、あやべさんのブログ

仕事・ストレス・こころの病気で悩んでいる方のヒントを紹介してます。

転職のはなし〜あなたの経験を思い出して作る、職務経歴書の書き方〜

みなさん、こんにちは。
3児のパパ、あやべさんです。

 

今回のテーマは
職務経歴書の書き方です

就職活動で重要な
職務経歴書のかき方を
まとめてみました。

転職活動の書類作り
大変ですけどこのやり方で
かんたんにかけます!

参考にしてみてください。

もし不安なら転職エージェントに
登録してアドバイスを
もらいましょう。

未経験からの転職ならWORKPORT

 

f:id:masayukismjp:20190619065250j:plain

『職務経歴書は履歴書をかいてから』

転職活動をはじめよう!

としても応募するのに
書類の準備が必要になります。

履歴書は割とカンタンにかけます。
でも、職務経歴書は
スムーズにかけないんですよね。

そんなとき、
ぼくがかいていた順番があります。

①:履歴書をかく
②:やっていた仕事の内容を思い出す
③:思い出した仕事の内容を履歴書に付け加える

こんなやりかたでした。

そうすると、
かなり書類っぽくなってきます。

『仕事の内容が思い出すコツ』

どう書けばいいかわからない
という方もいるので、
どんな風に思い出すかご紹介します。

  1. 大まかな1日スケジュールをかく

    例:09:30〜会議
      10:30〜外出
      17:00〜資料作成
      18:30〜明日の準備

  2. スケジュールを具体的にかく

    例:会議
     (1週間の計画について)
      外出
     (午前中〇〇さん打ち合わせ)
      資料作成
     (◯◯さん見積書作る)

  3. 2でかいた内容にあなたしか
    しなかった仕事内容をかく。

    例:会議
    (会議用の資料を作る)
      外出
    (達成目標を◯◯%にする)
      資料作成
    (見積書を15分で作る)

こんな感じでかいてみましょう。


無理に文章にすることはありません。
最初は単語箇条書き
で問題ありません。

『職務経歴書に趣味をかく』

それでは仕事以外のことも
思い出してみましょう。

実は、職務経歴書は
仕事以外にあなたのことを
知る大事な資料です。

なので、

休日に取組んでいる事

資格

趣味

とかもかいてイイんです。

意外とそういう部分から
面接での会話が始まることもあります。


もし
趣味がない!!
という人がいたら
学生時代にしていた
ことでもイイです。

小さいころから今まで
好きなものでもイイです。

ちなみにぼくの場合

「家事」

「マラソン」

「ガンプラ作り」
とかいてます。



実は趣味を聞くのには
理由があります。


それは、

この人はどういう風に
ストレスを発散させているのかな?

ということです。

いまはストレス社会です!

ストレスがない人はいません。

ぼくはたくさんありましたよ(笑)

趣味がなくてストレスがある人は、

仕事と趣味(休み)を
切り替えできてるのか

と不安視されてしまいます。

普段何気なくやっていることで
いいのでかいてみましょう。

『資格はなくても大丈夫』

仕事をすると勉強する時間も
無くなりますよね?

でも新しい仕事をすると
覚えることが増えます。

どういう姿勢で取り組むのかも
相手は気になります。

利用していた
転職エージェントからも

企業は取り組む姿勢を
気にすることが多い

なんてアドバイスをもらえました。

そんな転職エージェントを
利用したいかたはこちらから登録!

そこで、前職で資格取得に
向けた勉強をしていたら、

「◯◯◯◯資格取得に向け学習中」

と履歴書の資格のスペースに
かきましょう。

かかないよりも

「前向きに取組んでいる」

姿勢が採用側でイメージできます。

できれば新しい仕事で必要な資格や、
気になっている資格を
用意しておくとイイと思います。

『まとめ』

いかがでしたか?
転職活動は面接で通らなければ
仕事はできません。

面接に行くためには
書類の準備が大切です。

企業はたくさんの応募者の
書類を見てますので、

この人はどんな人なのかな?

と思わせる文章を
作っていきたいですね。

書類作るのにこまったら、
転職エージェントに
登録しましょう。

あなたにマッチした
アドバイスをくれます。

オススメの転職エージェントの
登録はこちらからです。

 

はじめての転職ならWORKPORT

 

ぜひじっくり自分の仕事を
整理して書類を作って見てください。

長文読んでいただきありがとうございました。