あやべさんのブログ

4回の転職、適応障害で休職中に転職を成功させた3児のパパ、あやべさんのブログです。

カンタンにできる! あなたの経験を思い出して作る 職務経歴書の書き方

この記事をシェアする

ポイント

  • あなたが経験した仕事を思い出して、職務経歴書を書く
  • 仕事じゃないことでも、経験したことを書く

2019年12月1日更新

f:id:masayukismjp:20190619065250j:plain

みなさん、こんにちは。
あやべさん(@ayabesan_desu)です。

 

みなさんは書類作るの得意ですか?

ぼくはゼンゼン、得意じゃないですw

 

 ということで、転職活動で重要な職務経歴書のかき方が、今回のテーマです。

転職活動の書類作りって大変ですけど、このやり方でカンタンにかけます!

 

 ぜひ、参考にしてみてください。 

『職務経歴書は履歴書をかいてから』

 「転職活動をはじめよう!」

と意気込んでも、会社に応募するなら、書類の準備が必要ですよね?。

 みなさん、履歴書はけっこう、カンタンにかけます。

だって、今までの学歴・職歴を時期に分けて書くだけですからね。

 でも、職務経歴書って、スムーズにかけないんですよね。

 

そんなとき、ぼくがオススメする職務経歴書を書く順番があります。

それが、

  1. 履歴書をかく
  2. やっていた仕事の内容を思い出す
  3. 思い出した仕事の内容を履歴書に付け加える

 このおかげで、ぼくは休職をしていても、転職をすることができました。

www.ayabesan.com

 

それじゃ、どんな感じで書いていくかご紹介しましょう。 

『仕事の内容を思い出すコツ』

f:id:masayukismjp:20191202194249j:plain

 職務経歴書を書くのに1番悩むのが、仕事内容の書き方。

どう書けばいいかわからないという方もいると思います。

 

 仕事内容は、面接官に自分がやってきた仕事を紹介する場面です。

ということは、「初めてあなたの仕事を聞いてもイメージができるように書く」ことが大事です。

 

 それじゃ、仕事内容を思い出していきましょう!

  1. 大まかな1日スケジュールをかく

    例:09:30〜会議
      10:30〜外出
      17:00〜資料作成
      18:30〜明日の準備

  2. スケジュールを具体的にかく

    例:会議
     (1週間の計画について)
      外出
     (午前中〇〇さん打ち合わせ)
      資料作成
     (◯◯さん見積書作る)

  3. 2で書いた仕事内容に、あなたしかしなかった仕事内容を書く。

    例:会議
    (会議用の資料を作る)
      外出
    (達成目標を◯◯%にする)
      資料作成
    (見積書を15分で作る)

と、こんな感じでかいてみましょう。

無理に文章にすることはありません。はじめは、単語箇条書きで問題ありません。

そうすれば、もっと書類っぽくなりませんか?

 職務経歴書は、あなたが経験したことを思い出して書くんですよ。

『職務経歴書に趣味をかく』

f:id:masayukismjp:20191202194223j:plain

 それでは、仕事以外のことも思い出してみましょう。

じつは、職務経歴書は仕事以外にあなたのことを知る大事な資料です。

なので、

休日に取組んでいる事

資格

趣味

とかもかいてイイんです。

意外にも、仕事じゃない話題から、面接での会話が始まることもあります。


 もし、「趣味がない!」という人がいたら、学生時代にしていたことでもイイです。

小さいころから今まで好きなものでもイイです。

ちなみにぼくの場合

  • 家事
  • マラソン
  • ガンプラ作り

とかいてますw


じつは、趣味を聞くのにはワケがあるんです。


それは、

この人はどういう風に、ストレスを発散させているのかな?

ということです。

 いまはストレス社会です!ストレスがない人はいません。

ぼくはたくさんありましたよ(笑)

 趣味がなくてストレスがある人は、仕事と趣味(休み)を切り替えできてるのかと不安視されてしまいます。

普段何気なくやっていることでいいので、かいてみましょう。

 こちらのブログでは、そんな趣味のことを面接で話した、内容を書いてます。

 

www.ayabesan.com

『資格はなくても大丈夫』

 仕事をすると、勉強する時間も無くなりますよね?

でも新しい仕事をすると、覚えることが増えます。

どういう姿勢で取り組むのかも、面接官は気になります。

利用していた転職エージェントからも、企業は取り組む姿勢を気にすることが多い、なんてアドバイスをもらえました。

 そこで、前職で資格取得に向けた勉強をしていたら、

「◯◯◯◯資格取得に向け学習中」

と履歴書の資格のスペースに、かきましょう。

かかないよりも、「前向きに取組んでいる」姿勢が採用側でイメージできます。

 

 できれば、新しい仕事で必要な資格や、気になっている資格を用意しておくとイイと思います。

『まとめ』

f:id:masayukismjp:20191202194150j:plain

 いかがでしたか?

転職活動は、面接で通らなければ仕事はできません。

面接に行くためには、書類の準備が大切です。

 

 面接官は、たくさんの応募者の書類を見てますので、この人はどんな人なのかな?と思わせる文章を作っていきたいですね。

 ぼくのアドバイスも紹介しましたが、それでも、書類作るのにこまったら、転職エージェントに登録しましょう。

きっと、あなたにマッチしたアドバイスをくれます。

 

オススメの転職エージェントは、「はじめての転職ならWORKPORT

 

ぜひじっくり自分の仕事を
整理して書類を作って見てください。

長文読んでいただきありがとうございました。