【30代転職】失敗したくない人が、”まず”やることはコレ!【ぼくも苦労しました】

2020年2月17日更新

【30代転職】失敗したくない人が、”まず”やることはコレ!【ぼくも苦労しました】

みなさん、こんにちは。

あやべさん(@ayabesan_desu)のブログをご覧いただきありがとうございます。

30代で転職活動するのって、大変ですよね⁈

年齢、経験した仕事内容、転職回数などなど、20代と比べると転職に失敗しちゃう条件があるんですよね。

今回は、ぼくと同じ30代転職活動をしている人が、転職失敗しないために、やるべきことをご紹介します。

『30代の転職で失敗したくなければ、転職サイトに登録』

30代の転職で失敗したくなければ、転職サイトに登録

30代のあなたが、転職に失敗したくないなら、転職サイトに登録をしましょう。

ちなみに、あなたは転職サイトを知っていますか?

就職活動で使っていた、リクナビマイナビ就活ノートなど、就職活動の時に求人情報がのっている、情報サイトの転職活動バージョンと、いったところですね。

あなたも通勤で、電車、インターネットを見ると、たくさん転職サイトの広告を目にします。

そんな、転職サイトの登録転職に失敗したくないために、”まず”やることです

それでは、どの転職サイトを選べばいいのでしょうか? 

『30代の転職に失敗したくないなら、この転職サイトに登録』

30代の転職に失敗したくないなら、この転職サイトに登録

それでは、30代で転職に失敗しないためにはどの転職サイトを利用すればいいのか?

転職活動をはじめたけど、どの転職サイトがイイの?

なんて、思ってるいませんか?

それでは、30歳の時に180日かけて転職したぼくの登録した転職サイトをご紹介します

使ってみた感想と一緒に、紹介します。

<30代で登録した、転職サイト>

リクナビNEXT

転職サイト1

【リクナビNEXT】

転職する人なら必ずみたことがある転職サイトです求人数も多いので必ず登録しましょう

DODA

転職サイト2

【転職ならdoda(デューダ)】

ぼく個人では、”いいな”と思う求人に出会える転職サイトです。 定期的な転職フェアがあるのもポイントで

マイナビ転職

転職サイト3

【転職はマイナビ転職】

リクナビNEXTと一緒に登録する転職サイト転職コラム転職活動の励みになります

ぼくはこの3つの転職サイト登録して、転職活動を続けていきました。

他にも、

  1. パソナキャリア
  2. エンジャパン
  3. ワークポート

といった転職サイトに、登録して転職活動をしました。

ただ、これだけの転職サイトの名前を見て、

登録するの面倒だなぁ

と、感じませんでしたか?

じつは、たくさんの転職サイト登録するのは30代でも転職失敗しないワケがあります

『転職に失敗しないために、転職サイトにたくさん登録するワケ』

転職に失敗しないために、転職サイトにたくさん登録するワケ

あなたが転職に失敗しないためには、たくさんの転職サイト登録するのが大事です。

ではなぜ、たくさんの転職サイトに登録しないといけないのか?

それは、転職サイトによって扱う求人数種類が違うということです。

あなたは、「転職サイトにどんなイメージを持ってますか?」

  • CMやってる転職サイトなら、求人がよさそう。
  • 有名な転職サイトなら、求人数がたくさんある
  • とりあえず、失敗しなさそう

そんなイメージじゃないですか?

もちろん、転職サイトに対するイメージは間違ってません。

ぼくが4回転職をして感じたことがあります。

ぼくが、販売員から事務職への異業種転職をした時のことです。転職サイトで求人を探していました。

でも、希望の求人が見つかりません。

ところが、他の転職サイトに登録したら、希望の求人を発見したんです。

ぼくは、転職サイトはたくさん登録しておくと、「知らない求人に出会うチャンスが増える」ことを知ったんです。

知らない求人に出会えるということは、転職成功のチャンスが増えるということです。

ここで、ぼくが転職活動で使っていた、転職アプリの紹介をさせてください。

『転職サイトといっしょに使いたい転職アプリ・ミイダス』

転職サイトといっしょに使いたい転職アプリ・ミイダス転職サイト登録といっしょに、転職アプリのミイダスも使うことを、ぼくはオススメします。

適性検査LP

ぼくが転職活動をした時、転職サイトといっしょに転職アプリ・ミイダスに登録をしました。

転職アプリ・ミイダスの特徴をまとめると、

  1. 1:仕事経験・スキルで計算される、市場価値診断がある。
  2. 2:面接確約のオファー届く。
  3. 3:会員登録が選択式で、かんたん。

こんな部分がミイダスの特徴になります。

転職サイトの場合、「自分の気になった求人に応募して、面接をする」

ミイダスの場合、「企業があなたのことを面接するのを前提にオファーする」

のが大きな違いになります。

面接のチャンスを増やせる、 ミイダスの登録はこちらからです。

残念なことに、こちらのサイトでは酷評なので、参考までにリンクを貼らせていただきます。

ぼくがお伝えしたいのは、「転職サイトといっしょに、ミイダスも登録」この転職活動のやり方がオススメです。

ぼくはこの転職活動のやり方で、転職活動を成功することができました。

紹介したミイダスの無料登録はここからできます。

『【30代転職】失敗したくない人が、”まず”やることはコレ!:まとめ』

【30代転職】失敗したくない人が、”まず”やることはコレ!:まとめ

いかがでしたか?

30代の転職で失敗したくない人が、”まず”やること、

それは、

転職サイトに登録をすることです。

そして、転職サイトの登録には2つのポイントがあります。

リクナビdodaミイダスなどの、たくさんの転職サイトに登録しておく

・求人情報は、転職サイトによって違う

この2つのポイントをやれば、転職活動は失敗しません。

ぼくが転職活動をしたときのことを、ブログにしているので、そちらも読んでください。

www.ayabesan.com

気楽に自信を持って活動していきましょう。

長文ご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!