適応障害を克服して転職した、あやべさんのブログ

適応障害を克服して、転職、治療方法、の経験について紹介しています。

【おすすめの治しかた】適応障害は、自分をほめて治すとカンタン!

2020年3月28日更新

【おすすめの治しかた】適応障害は、自分をほめて治すとカンタン!

こんにちは、あやべさんです。

あやべさん(@ayabesan_desu)のブログを読んでいただきありがとうございます。

突然ですが、あなたは自分のことをほめてますか?

このブログでは「自分をほめること」で適応障害を治した、ぼくの実体験をご紹介しています。自分に自信がないと思っているあなたにも、読んでいただきたいです。

適応障害なら自分をほめる!

適応障害なら自分をほめる!

仕事のストレスで適応障害になってしまい、休職をしていたあやべさんです。

当時は好きなこともやりたくない、家族がいるのに仕事が出来ないことに自分に自信を無くしていました。

ある日治療で行っていたカウンセリングで宿題を出されました。それは「自分の小さい頃の性格・好きなことを思い出してください」という宿題でした。

そして、宿題を出された次のカウンセリングで、宿題をカウンセラーさんに伝えました。

思い出したことは、簡単な文章でした。それでもカウンセラーさんはぼくのことをほめてくれました

それから、毎回カウンセリングには宿題が出され、ぼくはその宿題をクリアしてほめてもらっていたのです。

すると、何気なくできていることに対して、自分からほめるようになったのです

適応障害は○○○○が少ないとなりやすい?

適応障害は○○○○が少ないとなりやすい?

適応障害の原因は、あなたとあなたの環境が合わないことでストレスになるそのストレスが原因で適応障害になるとしています。

おさらいで、適応障害のリンク貼りますね。

おそらく、自分の持っているイメージ(例えば、仕事なら成果や評価でしょうか)が実際(現実)と違ってしまう。

そんな違いを、「自分はできない」と自分で責めてしまいストレスがたまるのかもしれません

自己肯定感が少ないと、自分を責めてしまいがちです。

「自分はできない」という考えではなく、「自分はここまでできた」とほめることが大事なわけですね。

適応障害のぼくが実践した簡単にできる2つのほめ方

適応障害のぼくが実践した簡単にできる2つのほめ方

自己肯定感が低くて、ほめることをほとんど知らなかったぼくは、身近なものでほめる練習をしました。

それは誰でもできることです。

Twitterをはじめる

Twitterは今では誰でも知っている情報発信ツールです。

Twitterをしている人の中には、アカウントをいくつか作って、〜専用みたいにしている人もいます。

そこで、休職中の自分の気持ちを書くTwitterを初めてみたのです。

twitter.com

「1日1回、何かを呟く」そんな簡単なルールで問題ないです。そして、呟いた自分をほめましょう

何日か続けて、あとで自分が呟いてきた内容を見てください。今まで、呟くことができたことをほめましょう。

もしかしたら、誰かから「いいね」をもらえるかも知れません。

ミイダスを使って市場価値を調べた

休職期間中でもあったので、転職を考えてしまうこともありました。でも、転職ができるのかなんて自信はありませんでした。その上、自分の今までしてきた仕事内容にあまり自信がありませんでした。

そんな時に見つけたのがミイダスです。

適性検査LP

ミイダスは、自分の情報(学歴・職務経験・資格など)を入力すると、自動で市場価値(予想の年収)を情報として出してくれます。

さらに、入力された自分の情報で、面接が出来る会社がリストアップされます

 そんなミイダスが出した市場価値の情報をみて「自分の今までやってきた仕事経験はこれだけの価値がある」と思うようになったのです

自分のやってきた仕事をほめてあげましょう

適性検査LP

今まで続けてきた自分をほめる

今まで続けてきた自分をほめる

でもなかなかほめることに慣れないと、自分はダメと思いがちです

  • ・Twitterが続けられなかった
  • ・仕事が続かなかった
  • ・失敗してしまった
  • ・間違ってしまった

そんな、ダメだと思うことがあっても平気です

また、やればいいじゃないですか

大事なことは、続けてきた・挑戦をした自分をほめることです

どんな小さなことでもいいんです。自分をほめましょう。

【おすすめの治しかた】適応障害は、自分をほめて治すとカンタン!:まとめ

【おすすめの治しかた】適応障害は、自分をほめて治すとカンタン!:まとめ

あなたは最近、自分をほめてますか?

ぼくは、適応障害が原因で休職することになりました。最初は、「なんて自分はダメなんだろう」なんてよく考えていました。

でも、自分のことをほめることで自分は出来る」と思えるようになりました。

  • ・仕事を続けてきた自分をほめる
  • ・失敗に挑戦してきた自分をほめる
  • ・これから何かをしようとする自分をほめる

まずは、ほめることです。なかなか、ほめることができないあなたは、こんな本もあるので読んでみてください。

自分が相手をほめるということが大事ということですが、自分のことをほめられない人は相手をほめることはできません。

人をほめるといい結果が出る (新講社ワイド新書)(WIDE SHINSHO172)

人をほめるといい結果が出る (新講社ワイド新書)(WIDE SHINSHO172)

 

いかがでしたか?

あなたの自己肯定感を高めるには、ほめましょう!

自分をほめたことで、ぼくは休職しても転職し、新しい仕事をしています。

こちらのブログも一緒に読んでください。

あなたの、病気がよくなることをお祈りしています。

あなたの、仕事がうまくいことをお祈りしています。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。