あやべさんのブログ

4回の転職、適応障害で休職中に転職を成功させた3児のパパ、あやべさんのブログです。

あなたの悩み1分で解決!履歴書に休職のこと書いていい?

この記事をシェアする

2019年11月4日更新

f:id:masayukismjp:20191104065353j:plain


みなさん、こんにちは。

あやべさん(@ayabesan_desu)です。

 

今回お伝えするテーマは履歴書に休職期間のことを書いていいの?です。

 

 休職期間中に転職活動をする方もいるとは思います。ぼく・あやべさんもそんな人でした。

 

休職期間のことを履歴書に書いていいのか悩んでいる方もいるんじゃないですか?

 

早速、ブログ見ちゃってください。

『休職は悪い事なのか?』

 ぼくが休職中に転職を始めたとき、こんなことをギモンに思ったんです。

 

 「休職期間は履歴書に書いてイイ?」

 

 「そもそも休職を理由に転職活動していいの?」

 

まだ気分も良くない頃のぼくは休職していることに罪悪感タップリでした。

 

 

『転職エージェントに相談してみた』

f:id:masayukismjp:20191105061447j:plain

 そんな時、たまたま連絡をくれた転職エージェントに相談をしました。

 

ズバリ答えは、

 

履歴書・応募書類に休職期間は書かなくていい

 

でした。

 

それじゃ、なんで書かなくてイイのでしょうか?

 

<応募書類に書かないワケ>

 応募書類に休職期間のことを書かない考えかたとして、いくつかあります。

 

・入社する時には体調が戻っていれば問題ない

・書いたら相手(会社)が気にして不採用にする可能性も出てくる

・体調に対する対策をしているか

・職場環境が合わないのは転職理由に十分なる

・面接の場で元気な態度を見せれば安心する

 

ということなんです。

 ヘンに正直に書かないで、もし聞かれたらウソをつかず素直に答えることが大事なのかもしれません。

 

あなたも転職の悩みを相談しましょう。きっと、イイ情報があります。

行動すれば状況が変わります。

 

転職はdoda

 

『休職について、ネットでの反応は?』

 転職エージェントからアドバイスをもらったあと、自分でもネットでも調べてみました。

 

やっぱり、ネットでも意見が分かれています。


「休職期間を書いた方が内定もらえた」

 

「休職していた事を書いたら書類選考で落ちた」

 

「休職していた事を聞かれたら伝えるつもり」

 

などなど、たくさんの情報で逆に悩んでしまいました。

 

ですが、休職期間を書類に書くかの答えは無いのかもしれないです

 

『履歴書に休職期間をかくか悩んで』

 今までの情報収集で書くか悩みました。

 

でも体調が戻れば仕事も普段の生活も問題なく過ごせるのだと思っていました。

 

だから、

 

履歴書には休職のことを書かないと決めました

 

『まとめ』

f:id:masayukismjp:20191105061756j:plain

 その後、体調が戻り転職活動を始めたぼくは無事に5社目の会社から内定をもらう事ができました。

 

もし休職期間中で転職を考えているのでしたら、ぜひ参考にしてください。

 

 大事なことは素直に相手に伝えることだと思います。

 

休職期間を隠して転職活動すること、面接で聞かれたら答えること、それぞれ、あなたの性格だと採用側はとらえると思います。

 

 そして、最近ではストレスによる病気・転職・休職・人事異動ははよくニュースで取り上げられます。

 

採用側もある程度予想はしてあなたと面接すると思います。

 

 休職期間・無職期間などをどうやって面接で伝えればいいかを転職エージェントは解決してくれます。

 

悩んでいるあなたはぜひぼくがオススメの転職エージェントを利用してみてください。

 

あなたに寄り添う転職エージェント【WORKPORT】

 

リクルートエージェント

 

転職ならdodaエージェントサービス

みなさんの病気が1日でも早くよくなるのをお祈りしています。

そして、無事に転職活動が成功するのをお祈りしています。

長文ご覧いただきありがとうございました。