休職中に転職できた、あやべさんのブログ

仕事・ストレス・こころの病気で悩んでいる方のヒントを紹介してます。

休職の話はなし 〜適応障害の治療法は家族・友人に理解してもらうこと?〜

この記事をシェアする

 

適性検査LP

 みなさん、こんにちは。
3時のパパ、あやべさんです。


今回は
適応障害の治療法は
家族・友人に理解してもらうこと?
をテーマにします。

なかなか理解されていない適応障害。
自分も家族・友人も適応障害のこと
なかなか理解することができませんでした。

 


f:id:masayukismjp:20181213064624j:plain

  1. 適応障害と診断され安心?

    心療内科に診てもらったのは
    2018年2月の終わり。


    会社と休職の打ち合わせが終わり、
    診断書をもらいに改めて病院で
    診てもらうことになりました。


    そして会社と話し合った内容をお医者さんに伝え、
    適応障害の診断書をもらいました。


    お医者さんからは体調が急変
    適応障害と診断されましたが、
    言葉で話されたのでイマイチ実感がなかったです。


    診断書としてもらった瞬間、
    自分の状態を再確認することができました。


    そして、なぜか安心してました。
    おそらく、周りに説明するときに
    ちゃんとした証拠(診断書)
    があったかもしれません。

  2. 適応障害を家族に理解してもらう

    ぼくの体調・気分が悪くなっているのを
    感じていたのは奥さんでした。


    でも適応障害になっているなんて
    予想もしてなかったようです。



    「うつ(奥さん的には適応障害の意味)
    になるような性格じゃないのに」


    と言われることはよくありました。



    仕事内容、自分が苦手に思っている事を
    徐々に奥さんに伝えていくと、



    そんな大変な仕事してたんだね、
    なんで今まで話さなかったの?



    と返してくれました。




    奥さんはぼくの仕事の内容を理解して
    初めて適応障害になる
    理由があると感じたようです。


  3. 適応障害を友人・会社に打ち明けると?


    休職してからしばらく、
    会社に経過報告の電話を入れました。


    休職をする場合どんな事をして休んでいたか
    報告書を出す必要があったのです。

    休職の書類についてはこちらのブログで
    ご紹介してます。

     

    www.ayabesan.com


    休んでから最初の連絡を入れるとき、
    ぼくは何度も電話を持ったり、置いたりしていました
    体が会社へ連絡する事を拒否していたみたいです。



    何とか連絡を入れることはでき、
    症状や必要な事を伝えることができました。


    その時のぼくはすごい緊張をしていました。

    最後に会社の方から、

    性格はなかなか治らないから
      時間をかけて治してね


    と言われました。

    会社は適応障害が
    性格のせいだと
    思っているようなのです。

    後日友人に休職している事を伝えると

    そんな性格じゃないのにね〜、意外だね。

    と言われました。

    会社も友人も適応障害になった理由は
    性格」が原因だと思っているようです。

  4. 環境がぼくに合わない?

    性格を理由に適応障害になったと
    思う友人には付け加えて仕事の事を話しました。


    そこでやっと適応障害になる理由が
    わかったみたいです。


    適応障害は症状を引き起こす
    原因がはっきり分かるとされています。


    ぼくの場合は会社が原因でした。


    ぼく自身もそのことに気づくのは
    数ヶ月後の事でした。


    ぼくは会社に対する拒否反応を持ち、
    戻れるかすごく不安になってしまいました。

    そして4回目の転職を考え始めたのでした。

     

    適性検査LP

     

    f:id:masayukismjp:20181213064732j:plain

体調が急変した当初は
精神」も「」もバラバラでした。


それを周りに理解してもらうのは
まずは具体的な病名だと思います。


でも、実際にその症状にならないと
理解されにくいです。


家族・友人に少しずつ理解してもらうことも
治療のひとつになります


長文読んでいただきありがとうございました。