休職中に転職できた、あやべさんのブログ

仕事・ストレス・こころの病気で悩んでいる方のヒントを紹介してます。

休職のはなし〜適応障害の予兆に家族は気付いていた?〜

この記事をシェアする

 みなさん、こんにちは。
3児のパパ、あやべさんです。

ブログを読んでいただき
ありがとうございます。

 

今回のテーマは
休職中に奥さんに言われて
気付いたことをテーマにします。

 

『ストレスに気付かなかった?』

体調を崩す直前までのぼくの口癖は

疲れた

面倒くさい

休みがもう少しで終わっちゃう

用があるなら早く出かけよう

と休みの朝からこんなことを
家族に言っていたようです。

f:id:masayukismjp:20190116213943j:plain

 

休みの日が子供の行事・買い物に
行くことにすごくストレスを
感じていたようなんです。

本来なら家族と一緒に過ごして
ストレスを解消するのが普通だと思います。

それをまともにできていなかったようなんです。

そして、それにも気づけていなかったんです。

奥さんはぼくのそんな行動が変だなと
前々から感じていたようです。

そして、体調を崩す直前の休みに

温泉に行きたい、、、

と言ったそうなんです。

ぼくはあんまり温泉は
好きじゃないんですけど
そんなことを言ったぼくが

すごく珍しい・変

だと奥さんは思っていたようです。

そんなやり取りをした次の日に
ぼくは仕事中に体調を崩して
休職に入ったのです。

『適応障害は環境を変えれば治せる』

休職中は家でゆっくり
過ごすことにしました。

しばらくは家で寝たり・ぼーっとしたり
なんてことを1ヶ月ぐらいしてました。

休職になった直後の様子は
こちらのブログでも紹介してます。

www.ayabesan.com

休職してから体調・気分も回復し
今は転職し新しい職場で働いています。

そうすると、休みになっても
今までのような事は言わなくなりました。

会社・仕事を休んで、
家で休むことで環境を変えたこと、

転職して新しい職場に
環境を変えたこと、

環境を変えることでぼくの
適応障害はすっかり落ち着いてきました。

適応障害の治療方法は
環境を変えることがホントに大切です。

『心に余裕が出てきたみたい?』

ぼくは休みの日にマラソンをして
1週間のストレスを
リセットする習慣をつけました。

そして、

家の掃除

家事

子供らと遊ぶ

買い物に行く

趣味のカメラで写真を撮る

やりたいことを無理せずやることが
すごく楽しく感じるようになりました。

そんなぼくをみて奥さんが

心に余裕が出てきたみたいだね。
そして、

前の仕事(不動産の管理人の仕事)は
合わなかったから辞めて正解だった思うよ。

ぼくはそんな風にも思いませんでした。
そして、奥さんは色々なことに
気付いているんだなと感心しました。

家族や周りの人からの声には耳を貸すべき
だとつくづく思いました。

 

f:id:masayukismjp:20190116214225j:plain

『おわりに』

最近みなさんは
ストレス溜めてませんか?

仕事や普段の生活がうまくいってない

何か面白くない

なんて思ってませんか?

いつも思っている時はぜひ
家族や知人と会話して下さい。

普段と違うあなたに
気付いてくれると思います。

みなさんの病気が1日でも早く
治ることをお祈りしています。

長文読んでくれて
ありがとうございました。