あやべさんのブログ

4回の転職、適応障害で休職中に転職を成功させた3児のパパ、あやべさんのブログです。

適応障害とは誰でもなってしまう、こころの病気

この記事をシェアする

あなたに伝えたいこと

  • 適応障害は環境によって誰でもなってしまう、こころの病気
  • カウンセリング、睡眠でしっかり休んで治療する

 2019年11月19日更新

f:id:masayukismjp:20190227065303j:plain

みなさん、こんにちは。

あやべさん(@ayabesan_desu)です。

ストレスは、目に見えません。

人によって感じ方が違うんですよね?

働いている環境、生活している環境で色んなストレスがあります。

 

 ブログのテーマは、そんな環境のストレスが原因の病気、適応障害についてです。

適応障害は誰でもなってしまうこころの病気です。

『適応障害とは?』

 ぼくは、職場の環境(仕事内容、人間関係)でストレスを感じ適応障害という病気になりました。

 

 と、いきなり適応障害とおはなししてもわからないので、、

 

ウィキペディアによりますと、

 

適応障害(てきおうしょうがい)とは、

はっきりと確認できるストレス因子によって、著しい苦痛や機能の障害が生じており、そのストレス因子が除去されれば症状が消失する特徴を持つ精神障害である。

と、されています。

 

 色々な環境の中で起きるストレス。

人によって感じ方が違いますが、その環境が原因でストレスを感じ、体を壊してしまう、こころの病気です。

 

 だから、適応障害は誰でもなってしまうこころの病気

『適応障害はどんな症状になるの?』

 適応障害になるとどんな症状になるんでしょうか?

症状はこんなのになります。

適応障害の症状

  • ずっと、気分が落ち込む
  • 何か、不安になる
  • 分からないけど、焦る
  • いつでも、緊張する
  • ぜんぜん、やる気がなくなる
  • 知らないうちに、食べ過ぎてしまう
  • たくさん、お酒を飲んでしまう

こんな症状です。

でも、これは人によって症状が変わってきます。

ぼくの場合は、「気分が落ち込む、不安になる、焦る、やる気がなくなる、頭が痛くなる、睡眠が浅くなる」こんな症状でした。

 

そして、1番理解してもらえないのが、

その環境にいると症状が強くでる。

その環境ではない時は、落ち着くことがある。

 

この、特徴が

 

適応障害=甘え

 

と言われてしまうんです。

 

でも、そのストレスを感じる環境は、職場や生活環境だったりします。

だから、どうしてもムリをしてしまうんです。

そのうち、ストレスもたまって、体の調子が悪くなるんです。

 人によって感じ方が違う、ストレスは他人には理解されませんよね?

だから、甘えなんて言われてしまうんです。

 

ムリをしてしまう環境で、過ごすことが多いので、

適応障害は誰でもなってしまう、こころの病気なんですよね。

 

よければ、

適応障害の症状について、こちらのサイトもご覧ください

www.mhlw.go.jp

『適応障害の治療方法と期間』

 それじゃ、適応障害の治療方法って何があるのでしょうか?

カンタンにはこんな治療方法です。

  1. ストレスから離れる
  2. カウンセリングを受ける
  3. サプリメント、お薬を飲む(症状によって)

 

適応障害で通院していたぼくは、治療方法としては、

 

ひたすら休む

 

ということでしたw

 通院中に、ぼくはクスリを試しましたが、クスリは効き過ぎてやめました。

適応障害の治療期間は症状によって様々のようです。

1ヶ月~3ヶ月程で解消するようです。

こちらのブログで、治療期間の事を書いていますので、ご覧ください。

 

www.ayabesan.com

 

『治療期間にするべきこと』

 ぼくが治療期間で大事だと思ったのは次のふたつです。

  1. カウンセリングを受ける
  2. 睡眠をしっかりとる

適応障害の治療は、ストレスから離れて、忘れることです。

じっさい、お休みしても、仕事の事が忘れられず頭痛や抑うつ症状も続きました。

なので、最初はカウンセリンがすごく大事です。

自分のストレスと向き合う作業が、回復するために必要な作業なんです。

 

カウンセリングについては、こちらのブログも読んでください。

 

www.ayabesan.com

 

 それと、睡眠を取ることもすごく大事です。

お医者さんから、睡眠薬をすすめられました。

でも、慣れてしまうと効果が強いのじゃないときかなくなるという注意を受けました。

 

なので、ぼくはサプリメントを使って、睡眠時間をたくさん取るようにしました。

(お医者さんに相談した上で、選んでますよw)

そのおかげで、少しずつですけど、睡眠が安定してきたので、寝つきが悪いとか、早く起きてしまう症状も少なくなりました。

 

睡眠で困っている方は、一度試してみてください。

おやすみなさい、その前に。「良眠生活」で快眠習慣!

『おわりに』

 適応障害は誰でもなってしまう、こころの病気です。

 

それは、多少ムリをしても過ごせる不調なんです。

でも、それが重なると、仕事も生活もできないぐらいに悪くなります。

 少しでも気になる方は、ぜひ近くの病院でみてもらいましょう。


長文読んでくれてありがとうございました。