休職中に転職できた、あやべさんのブログ

仕事・ストレス・こころの病気で悩んでいる方のヒントを紹介してます。

休職のはなし ~休職中にもらえる傷病手当金とは?~

みなさん、3児のパパあやべさんです。
ブログを見てくれてありがとうざいます。

今回は休職中のお金についてです。

《も く じ》

f:id:masayukismjp:20181220062042j:plain

 

  1. 傷病手当金とは?

    休職中のお給料は傷病手当金
    という名目で支給されます。

    お勤め先の企業が加入している
    健康保険組合から支給されますので
    お給料とは少し意味が違ってきます



    それではどのような手順で
    支給されるか簡単にご紹介します。

    ①かかりつけの病院で診断書をもらう


    ②会社(健康保険組合)の指定の書類に
     通院履歴等を病院で書いてもらう。


    ③会社指定の書類を作成し、会社へ提出する。



    以上が簡単な手順ですが、
    この手順は毎月しないといけません

    お勤め先によっては違う
    場合がありますので、注意してください。

    www.kyoukaikenpo.or.jp

  2. 傷病手当金の申請書類について

    それでは、傷病手当金を受け取る
    書類についてご紹介しましょう。


    申請する書類は3種類必要となります。

    診断書

     かかりつけの病院で発行してもらいます。
      1ヶ月毎に症状を診て発行してもらいます。
     
     長期間の診断書も書いてくれますが、 
     会社が1ヶ月単位での休職の診断書を
     求める場合が多いです。


    傷病手当金申請書類

     会社・健康保険組合が指定する書類です。
     
     皆さんが記入する
    (氏名、住所、休んだ期間、振込先口座等)と、
     病院側が記入する
    (病院名、症状、通院日、病院の印鑑等)があります。

     
     書いてもらうのに料金が発生する病院もあります。
     

    www.kyoukaikenpo.or.jp

     

    会社指定休職中の報告書

     休職中はもちろん休む事が大事ですが、
     何をして休んだのかを会社は
     報告書を通して把握します。

     ぼくの会社では
     「通院回数食欲の有無睡眠時間運動の有無」等
     簡単な内容です。
     お勤め先によっては無いかもしれません。

     

  3. 傷病手当金をもらう上での注意点



    傷病手当金は手続きをすれば
    いつもの給料と同じように振り込まれます。

    しかし、注意点がいくつかあります

    会社・病院が指定する回数の
     通院をしなければならない

     (その分通院費が増える)

    書類は毎月1回は提出しなければならない

    病院が作成する書類
    (診断書、会社指定の書類への記入)は
     毎回費用が発生する

    ④振込まれる手当金は
     健康保険・厚生年金住民税
     の控除がされていないので後から支払う必要がある。

    標準報酬月額約7割程度の支給額になる


    以上が手当金をもらう上で
    注意する点になると思います。

  4. 休職中にかかる通院費・税金はいくら?

    ぼくは休職しだしてからは
    月に2回(2週間に1回)
    先生の診断とカウンセリングに通院していました。

    1回の通院
    約5,000円ぐらい、
    お薬約2,000円でした。

    書類関係は診断書と書類の記入
    約4,000円ぐらいでした。

    なので、
    1ヶ月約20,000円程
    通院費として発生しました。

    手当金の支給額は、
    標準報酬月額が30万円だったので
    その7割程度支給されていました。

    さらに健康保険料厚生年金住民税で、
    毎月6万円ぐらい支払いしてました。
    そうなるとあまり手元には残りませんでした(笑)

    ですが、お金(生活費)よりも治す事が
    大事でしたので、あまり気にしないようにしてました。

f:id:masayukismjp:20181220062419j:plain


今休職中の方も、悩んでいる方も

ぼくの状況で少しはイメージが湧いてくれたら嬉しいです。


もし相談する所を探しているならココをオススメしますよ。

長文ご覧頂いてありがとうございました。